FC2ブログ

総合評価落札方式

KantouChisei
今日、久しぶりに国土交通省関東当地方整備局(写真のビル)の総合評価審査部会に呼ばれた。私の住んでいる地方の国道事務所の分科会へは月に一・二度呼ばれています。申し遅れましたが公共工事に関しては昔から談合、利権、姉歯事件、予算の削減等々の負のイメージが多々ありましたが、国交省関東地整備局では平成18年3月1日から公共工事品質確保技術者制度を実施するようになりました。
たまたま、この資格試験に受かり委員として委嘱された。近年建設関連の業務は非常に厳しい環境に直面しています。少ないパイ、経費節減、談合が無くなり低入札、不調不落の増加、厳しい安全管理、国際基準(ISO,WTO)等と枚挙に暇がない。これらの負の遺産と障害を乗り越えるために、この制度の適用と適切な運用が近々の課題である。
Kaigi10.jpg


国土交通省関東地方整備局
スポンサーサイト



テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Sandygravel

Author:Sandygravel
FC2ブログへようこそ!

元建設コンサルタントです。
定年後は、現役度25%で優雅に過ごす。
Retired civil consulting engineer, the spirit is willing but......

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード