FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平昌五輪開会式・・・ドローン五輪マークは録画だった。

gorin_markBydrone.jpg
NHK実況放映で平昌五輪開会式を見た。中でもドローンによる五輪マークが真円で興味を持って見ていたが、星の無い暗黒の天空にキレイ過ぎて実況に見えなかったので落ち着かなかった。実際のドローンの不安定性や数メートル誤差と言われるGPS精度から・・・・!? 本番に実際に飛ばしたならその勇気と自信に驚愕する!!!
翌日からの種々のメディア情報は、入り乱れていた。
1)インテルは、1218台のドローンを使ってやったとほのめかした。
2)ロイターは、ドローンを飛ばすことが出来ず録画映像を使用した。
3)産経ニュースは、詳しくIOC報道官によると突然の計画変更?で事前の録画映像を使用したそうだ。その他サイバー攻撃をうけた等々、
4)ウィックペディアでは、全く同様なことを詳しく記述している。
5)主要メディアのCNN, BBCやNHKなどは、この件について一切報道していない。
結論:ドローンは、実際に飛ばなかったのは確かなようだ。現地の会場観客も我々同様にテレビモニター映像を見て歓声をあげたようだ。要するに当夜、誰一人実際のものを見ていない。ドローンの映像と言われているのもCGかも知れないようだ。
【引用もと情報】
a)産経ニュース
b)ロイター通信によると、開会式では予定していた小型無人機(ドローン)を飛ばすことができず、事前に録画した映像を使用した。
c)ウィキペディアよると【平昌五輪開会式】のドローンによる演出は、次のように記している。
c)ウィックペディア
フィールドから蛍のような発光する小さなドローンが飛翔をはじめ、やがておびただしい数のドローンの群は会場外のゲレンデに向かうとそこで、編隊を変えながらスノーボードをする人など姿を立体的に表す。それ合わせて、ゲレンデででは多数のスキーヤーが滑走。最後に彼らは五輪マークの形に並んだ。すると上空にはドローン群による五輪が浮揚していた。 このドローンは当日実施できなかったため、あらかじめ録画したものを放映された。 ドローンはインテルによるものである。
d)インテルは、当日実施したかのように言っている。!!
d)インテル

追記:上記の画像は、AutoCADソフトに貼り付けて円形をチェックしたところ正確な真円であった。見る角度によって楕円に変形するはずなのに?・・・



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

シューティングスター

かっこよすぎですよね。
電池の低温耐性やのことを考えるとあまりに難易度高いとやっぱり思っちゃいます。

でも、インテルがパソコンから出たがっているのは本気のようです。下の動画は結構感動です。

https://www.youtube.com/watch?v=aOd4-T_p5fA
プロフィール

Sandygravel

Author:Sandygravel
FC2ブログへようこそ!

元建設コンサルタントです。
定年後は、現役度25%で優雅に過ごす。
Retired civil consulting engineer, the spirit is willing but......

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。