FC2ブログ

「ああ、やっぱりそうですか。」・・・・国連を悪用する人達

un_logo.jpg
 国際組織犯罪防止条約を締結するための「組織犯罪処罰法改正案」が国会審議中にも拘らずこの時期を見計らって国連特別報告者ケナタッチ書簡が来た。この書簡は、審議中の法案に「プライバシーや表現の自由を不当に制約する恐れがある」と懸念すると日本政府に送付したそうだ。この書簡の内容と日弁連幹部答弁と酷似していると言われ、同氏と接触している(6月14日産経新聞)。以前から国際援助機関である平和と人権を守る理事会には、一部の反日イデオロギーに染まった外務官僚と日弁連役員の出向先となっていることで知られている。彼らは、NGO、海外の平和・人権を掲げる市民団体等と密接に関わり、国連を悪用して反日資料を英文で世界にばら撒く。これらの確信犯達は、暇で飯の種をせっせとまく悪徳日本人国際公務員達である
 日本ペンクラブや民進党も同様な懸念を示しているが、【そんなに言論・表現に不自由】しているのか疑問である。 更に、一億総監視社会となり戦前のような共謀罪が適用されると脅している。 先日は、同じように「表現の自由が侵害・弾圧されている」と同理事会からデビット、ケイ氏が訪れている。頻繁に国連特別報告者達の活動が流行しているようだ。彼らにとって攻撃されやすい日本は、美味しい獲物である。
 同様に日本を貶める書簡で、新しいものは、「JKビジネス」日本の女子高生の13%は援助交際に染まっている。古くてなお新しいものは「慰安婦」である。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Sandygravel

Author:Sandygravel
FC2ブログへようこそ!

元建設コンサルタントです。
定年後は、現役度25%で優雅に過ごす。
Retired civil consulting engineer, the spirit is willing but......

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード