FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦後洗脳教育からの脱却・・・・先入観の切り替え

松原久子_著作02
若い人は、気づいていると思われるが「団塊の世代」、我々は、先入観の切り替えに次の啓蒙書が必要である。
「驕れる白人と闘うための日本近代史」松原久子著を久しぶりに再読した。読む度に私達、日本人の本質が理解できるようになり戦後の洗脳教育で歪められた全てを自分なりに矯正できるからである。私の自虐史観の修正;
1)日本は、西欧が500年かけて血の革命と労苦を通して勝ち取った近代思想や諸制度を別の形で同等のものを戦乱もなく江戸時代末までに確立していた。民主主義、金融銀行制度、教育制度、郵便制度、交通・流通網等々⇒ 直ぐに思い当たるので省略。
2)従って、日本をキリスト教主軸とする西欧尺度で計ることは、無意味である。
3)数百年前の西欧は、自然に恵まれない貧しく野蛮な後進性と封建君主制で人々は疲弊していた。交通網未発達、貧富の格差、宗教・人種・国家間軋轢と数多の戦争等々。
4)今でもキリスト教徒白人は、「神から啓示、自然を征服、異教徒は皆殺しの野蛮なマニフェストは、イターニティである」と言う思いあがりを暗に持っている。彼らの育ちの悪い気質は、劣悪な過去の環境から長年に亘り引き継いだ遺伝子のように抑圧・搾取への反抗と謀略・裏切りへの悲痛な叫びとなり飽くなき自己主張と欺瞞となって現れてくる。
以上の先入観の切り替えが必要である。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Sandygravel

Author:Sandygravel
FC2ブログへようこそ!

元建設コンサルタントです。
定年後は、現役度25%で優雅に過ごす。
Retired civil consulting engineer, the spirit is willing but......

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。