FC2ブログ

米国大統領選挙結果・・・・メディアの劣化と敗北

米大統領選挙結果
 11月8日、米国大統領選挙結果が判明した。大方の予想を裏切ってトランプ候補が圧勝したので「悪夢だ」、「世界は、混迷と恐怖となる」・・・と騒いでいる。直前の両候補当選確率は、各々ヒラリー・クリントンが75%、ドナルド・トランプが5%程度だと予想していた。メディアの世論調査及び専門家・評論家による選挙予測と解説は、全く的外れで無能を露呈した。彼らは米国選挙民・人々の真実をまともに見ることが出来なかった。
メディアの劣化原因を列挙
1) グローバリズムとナショナリズムの葛藤(一般市民の覚醒)を見落とす。
2) 特に若者や70%を占める白人層サイレント・マジョリティの不満、不法移民増大
3) エスタブリッシュメントに対する反感と格差の拡大
4) ウオール街に代表される金融資本家と既政党政治家による大統領候補への失望・反感
5) メディアの奢りと偏見・・・気に入らぬトランプ候補の徹底したバッシングがブーメラン効果となった。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Sandygravel

Author:Sandygravel
FC2ブログへようこそ!

元建設コンサルタントです。
定年後は、現役度25%で優雅に過ごす。
Retired civil consulting engineer, the spirit is willing but......

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード