FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイナンバーカードをやっと手に入れた。・・・・前途多難の船出

交付窓口4カードmy_card.jpg
3月14日、予約した時間に最寄りの市役所に貰いに行った。番号通知がきてカードを去年11月に申し込んでいた。その連絡が3.5ヶ月後の忘れていた頃にきたものだ。その日の新聞報道では、サーバー障害で毎日のように何処かの自治体窓口で混乱が生じ、回復のためサーバーを3台追加しても再起動を50回以上しながら、ほそぼそと対応しているそうだ。既に発行したカード枚数は、国民の1%程度だそうだ。障害の原因はいまのところ不明!?、とのこと。
悪い予感を持ちながら、受付を入って手続きをすませたが、多数の人々(30人程度)が待機中であった。予想したようにサーバー障害で動いたり、止まったりでカード発行出来ずに 時間がかかっていました。 ほぼ半数の人々は、待ちきれず帰って行きました。 待機組は、私を含めて時間に余裕のある高齢者ばかりでした。 やっとサーバ-の回復の間隙をぬって、一時間後に受け取った。受け取り時には、端末に少なくとも2つの暗証番号を自ら入力するものでした。
このカードの船出は、困難が伴うが、其のうちに改善されるでしょう。しっかり改修後、発行手続きを進めるべきと思われる。
(感想)
●日本人は、システム障害に会いながら我慢強くあまり文句を言わないで待機し、職員の指示に協力的である。これが外国であったなら混乱発生し即刻中止、治るまで延期すると思う。日本という国柄と旧世代の高齢者であるからか?
●国民は、賢いので「このカードそのものを必用としていない!」と直感的に察しているのでは?!と思いたくなる。これに変わって廃止された住基カードのように!亡びるのかもしれないと、また、国民性に合わないのでひろがらないのではと懐疑的になったりした。今後どう発展していくのか注視したい。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Sandygravel

Author:Sandygravel
FC2ブログへようこそ!

元建設コンサルタントです。
定年後は、現役度25%で優雅に過ごす。
Retired civil consulting engineer, the spirit is willing but......

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。