FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新国立競技場・・・・New National Stadium

newNationalStadium.jpg
日本スポーツ振興センター(JAPAN SPORT COUNCIL)のHPから資料を得た。
このところ、新国立競技場建設に関わることで建設費の高騰が話題となっている。その要因となるものを挙げてみた。デザインコンペのコンセプトは、『地球人にとって希望の象徴となるべきデザイン』であり審査委員長は建築家の安藤忠雄さんである。
1)採用デザイン案は、ザハ・ハディド氏の前衛的なデザインであることで当初から賑わっている。2本の巨大アーチとヘルメット形状が特徴である。
・カブトガニ!こんなもの施工出来るのか?・東京の環境や心情にそぐわない!・確かに彼女は、前衛的過ぎて施工実績が少ないので“アンビルド建築家”とも言われているそうだ。
2)噂によると彼女に言ったのではと、「日本の建設技術をもってすれば、問題は無いですよ!」お金をかければ此の程度のものは解決できます。
3)2020年オリンピック・パラリンピックの官民一体の招致及び2019年ラグビーワールドカップ招致の決定のため、“国際公約の遵守”である。今更、代替案は時間が無いので不可能であるのでこの案でやるしか無い。(総工費2520億円、開閉屋根は後回し)
4) 7日の有識者会議に安藤氏は欠席したそうだが、国民は、下村文科相が安藤氏に注文したように氏の審査に関する具体的根拠等の発言を待っている。
 建設関連の技術者として筆者は直ぐに、two-envelope bidding systemを思い出した。
NewN_Gym.jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Sandygravel

Author:Sandygravel
FC2ブログへようこそ!

元建設コンサルタントです。
定年後は、現役度25%で優雅に過ごす。
Retired civil consulting engineer, the spirit is willing but......

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。