FC2ブログ

アルジェリアの人質事件・・・・Algeria hostage crisis

gas_plant-algeria.png

先日起こったアルジェリア人質事件は、奇妙なものであった。このガスプラントで働いていた外国人は総勢130数人のうち不幸にもテロリストによる犠牲者は29人と言われ、その中に含まれる日本人は10人であり、他国と較べて際立って多人数であった。明らかに日本人は、テロリスト達の「ターゲット」とされたようだ。それ以外の人質は緩やかでダミーのようなものだったそうだ。
 ひとは訝るかもしれないが、日本人と日本国の現状と弱点が炙りだされたようだ。
1)数十年前から日本人の身代金は一人あたりUS$one million の相場で通っている。
2)あいも変わらず、身の安全は、企業と個人の努力と責任に任されている。
3)国際情報に疎く、国民の関心は、薄いのでメディアもナイーブで心情的である。
4)評論家達のコメントは、殆ど的外れである。
 いつまでたってもと、こんなことは言いたくないと感じているが、我々も、現実世界と身近な事件として直視する必要がある。
スポンサーサイト



テーマ : 最近の出来事
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Sandygravel

Author:Sandygravel
FC2ブログへようこそ!

元建設コンサルタントです。
定年後は、現役度25%で優雅に過ごす。
Retired civil consulting engineer, the spirit is willing but......

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード