FC2ブログ

「地球温暖化」論議・・・・hokey stick curve controvercy__skeptical science

ホッケースティック曲線
産経新聞令和元年9月17日付け正論オピニオンでカナダ在住、渡辺惣樹氏(日米近現代史研究家)による標題論文を読んだ。要旨は、地球温暖化議論で有名なマン教授作成ホッケースティック曲線を怪しむ懐疑派ポール教授との訴訟が最高裁判所(8月23日ブリティッシュコロンビア州)で結審したとのことである。原告のマン教授は、彼が示したデータ基のエビデンスを開示しなかったので全面敗訴となった。また、被告ポール教授の弁護士費用を全額賠償せよ。これまで地球温暖化防止のため脱炭素社会に全世界は向かっている折、その基本データを第三者が検証できないものから始まっていることを我々は認識すべきである。これからは、懐疑派である学者達にも研究支援をすべきで真の科学論争を巻き起こす時期であると主張している。全く同感である。
スポンサーサイト



自然豊かな我が国土・・・・天然資源に乏しい災害大国のパラドックス

Mt_Aso-geopark.jpg
 我が国土は、天然資源に乏しい災害大国と教えられてきたが外国(例えば、ヨーロッパ)と比べるとすこぶる恵まれた自然環境であると言える。例えば、気温は寒冷な西欧諸国と比べると温暖で平均5℃程度高く、豊富な降水量は3倍程である。それにより豊富な動植物の種類の多様さ、また、海に囲まれ、火山列島であるため複雑な地形による景観の美しさばかりでなくそのエネルギーのポテンシャルが高い。更に、我々は、古代から現代まで神話・伝説に始まる連続する一貫した歴史を有している。 「蹴裂伝説考」を読んで触発されました。
プロフィール

Sandygravel

Author:Sandygravel
FC2ブログへようこそ!

元建設コンサルタントです。
定年後は、現役度25%で優雅に過ごす。
Retired civil consulting engineer, the spirit is willing but......

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード