FC2ブログ

都筑区の問題マンション・・・・建設業の抱える問題点

mansion02_defect.jpg
 横浜市都筑区の問題マンションが世間を騒がせている。建築構造物の不等沈下が見つかったのは、マンション棟間を繋ぐ渡り廊下連結部であったようだ。この現象を基に居住者が立ち上がり販売会社から施工業者⇒杭打設業者を巻き込み、杭施工手抜き⇒責任問題⇒建替・損害賠償等々の問題へと発展している。マスメディアは、特に杭打設業者のデータ改竄とその現場責任者が関わった物件にスポットライトを当てている。建設業界の抱える問題点が浮き彫りになっているので今後の進展に目が離せない。
 mansion_defect.jpg
スポンサーサイト



歯抜け虎:日本自衛隊・・・・Toothless tiger : Japan Self-Defense Forces

jsdf.jpg
安保法案が成立したさなかにBBCwebsiteでの標記の記事をご紹介する。歯抜け虎:日本自衛隊
軍事評論家Franz-Stefan Gady氏の典型的な欧米人の評論が解るものである。英語表現のパターン化(キーワード)等を見ると何時ものように必ず彼の取り巻きに“見えない日本人の影”を感じるのは、私の下衆の勘ぐりであろうか?それでは抜粋した英単語・文を示す。
自衛隊 Japan’s so-called Self-Defense Forces
富国強兵 Enrich the state, strengthen the military
日本軍国主義 Japan’s love affair with it’s the military
新憲法 A new constitution, written by the victorious occupying Americans, outlawed the creation of regular armed forces. Japan was to be a peace nation
狂信的軍備反対 almost cult-like anti-militarism
蔑視・嫌悪感 public ridiculous and disdain
災害救助隊 the majority of Japanese see the JSDF-a disaster relief force
落ちこぼれ drop- outs from the regular school system
田舎者 country pumpkins with strong regional dialects from Kyushu in the south and northern Honshu
片務的同盟 still have no mutual pact
追記:ニューヨーク・タイムズの反日的評論の殆ど全ては横浜在住の日本人記者が寄稿したものと判明した記事を以前読んだためである。

護衛艦『いずも』を見学した。・・・・JS IZUMO DDH 183

izumo_overall02.jpg
10月10日、横浜大桟橋で『護衛艦いずも』が一般公開されたので見学した。“いずも”の概要は、基準排水量19,500ton、速力30kt、幅38m長さ248mの全通甲板を有するヘリコプター登載護衛艦である。ヘリコプターはSH-60Jと呼ばれ、米国シコルスキー・エアクラフト社とライセンス契約した三菱重工業製だそうだ。この機体はご存知のように先日の鬼怒川堤防決壊時に活躍した航空自衛隊救難救助ヘリUH-60Jと装備は違えども同じものである。今後オスプレイ機を載せるとか?見た目には平和的巨大な救助・補給艦であるので、厳しい国際環境下の抑止効果が疑われる。
個人的感想であるが今後の運用では、少なくともハリアー機のような垂直離発着戦闘機や発進装置を付けいざとなれば戦闘機を搭載する本格運用軽空母になると思う。visitor_deck.jpg

プロフィール

Sandygravel

Author:Sandygravel
FC2ブログへようこそ!

元建設コンサルタントです。
定年後は、現役度25%で優雅に過ごす。
Retired civil consulting engineer, the spirit is willing but......

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード