FC2ブログ

「門限」・・・・・・curfew and/or Cinderella liberty

「門限」を和英辞書で引くと“curfew”と出てきます。私は、このcurfewの意味は戦時下やクーデター時の“戒厳令”のことと解釈していましたが本来の意味は夜間の外出禁止令のことです。(cf. Curfew as Presidential decree)
マスコミを賑わせている中1少年少女遺体遺棄事件で犠牲となったカップルの夜間行動がひっかかっていて腑に落ちないでいた。そんな時に曽野綾子さんが新聞コラムで加害者が99.9%悪いのであるが被害者の未成年者には門限というものがあるのですよと、例えて横須賀歓楽街の米兵にでさえCinderella Libertyという門限があった。という内容であった。暗くなっても町を未成年や婦女子が徘徊出来る国は日本以外で知らないので・・・まだ当分落ち着かない奇妙な気分が続くだろう。
スポンサーサイト



MH370便の残骸一部見つかる・・・・Debris from MH370 found

debrisMH37000.jpg
この参考図はBBCwebから転載した。
2014年3月8日行方不明になったマレーシア航空MH370便の残骸の一部(flaperon)がインド洋リユニオン島で見つかったそうだ(7月29日)。現在まで具体的な情報や目に見える物的証拠が見つからなかった航空事故?は21世紀のミステリィとしか言いようもない。北京行きが正反対の方向のオーストラリア、パース西方数百キロのインド洋に落ちたのでは?ということになっている。(水深4000mの海底に横たわっているのでは!)事故当時、世界各国の捜索・救援活動が2ヶ月近くも続き、海自P3C対潜哨戒機も参加したが成果は皆無であった。その後、引き続き関係国が協議して海洋調査に精通するオランダFugroに数十億円で海底調査(期間12ヶ月)を外注したと聞いている。 今のところflaperonは確かにMH370のものだと公式に発表されただけであるので、今後の推移に目が離せない。fugro_ship.jpg

セウォル号の引き揚げ・・・・Lifting of sunken Sewol ferry project

韓国政府は、昨年4月に珍島沖で沈没した旅客船セウオル号を100億円程度の予算で年内(2015)に引き揚げると言っていたが、やっと韓国海洋水産省は8月4日、引き揚げ担当企業に上海サルベージと韓国企業のオーシャンC&Iの企業連合を選定した。来年(2016)7月の引き揚げ完了を目指し、今週から作業に入る見通しだそうだ。 セウオル号(6800ton)は、潮流の速い海底36mに横たわっているのでかなりの難作業が予想される。 素人の私にとってどのように引き揚げるのかと興味深々である。参考に沈没当時の資料(BBCweb)を示す。
sewol_ferry.jpg
プロフィール

Sandygravel

Author:Sandygravel
FC2ブログへようこそ!

元建設コンサルタントです。
定年後は、現役度25%で優雅に過ごす。
Retired civil consulting engineer, the spirit is willing but......

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード