FC2ブログ

「表現の自由」と限度・・・・"Freedom of Expression" has limits

WL-march_paris.jpg
写真、BBC Webから転載
 『表現の自由』とはいったいなんだろう?先日パリでの風刺漫画を得意とする社を襲った一連の銃撃戦事件後、パリを始とするフランス全土で370万人もの表現の自由を象徴する集会と街頭行進デモがあったと言う。(私はチャーリーです、I am /love Charlie)
これまでの報道から違和感があるので一言いいたい。物事には限度というものがあることを! そんなに君たちは表現の自由に不自由しているのだろうか?無節操な表現の自由があり過ぎた結果が悲劇を招いたことに気がつかないのか?と・・・・
 ローマ法王フランシスは、表現の自由には限度があるように他人の母親の悪口を言うものうは、当然殴られる覚悟が必要なようなものだ。と諭している。(Freedom of speech to religion and/or people in faith there must be limits. Pope Francis say.)
 非西欧世界の論調をまとめる。
1)異文化に対する西欧のアプローチは、傲慢、不遜な態度では我々の住んでいる多様な文化が混在する現実世界に適応出来ない。(西欧文化の限界と凋落)
2)預言者マホメットを中傷するカトーンは、不必要なイスラム教徒に対する挑発
3) イスラム教徒への侮辱は、狂信者と人種差別の助長を促している。
4)西欧世界の不遜な団結は、ロシアとEUの対決に似ている。
スポンサーサイト



プロフィール

Sandygravel

Author:Sandygravel
FC2ブログへようこそ!

元建設コンサルタントです。
定年後は、現役度25%で優雅に過ごす。
Retired civil consulting engineer, the spirit is willing but......

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード