FC2ブログ

ウクライナ情勢を読み解く糸口・・・・Ukranian unrest based on language and geopolitics

ukraine_language.jpg
冬季五輪のソチに近いクリミア半島を含むウクライナ情勢が不安定だ。地政学的に見れば、ウクライナは、他のCIS諸国と同様にロシア系住民、ethnic Russian が多い。上の言語分布図は、CNNWebsiteからのコピーである。ロシアよりの南東部は、ロシア語系、北西部は東欧EUに近くウクライナ語系と分かれている。クリミア半島の租借地には、ロシアの黒海艦隊の基地が在る。農業国ウクライナを初め、東欧・EUは、ロシアの天然ガスに頼っているので経済的に弱い。ウクライナの人口の70%は、ウクライナ語をは話なしているようだが、主要な行政・経済・工業を抑えているのは、ロシア語系住民だと判断出来よう。(私の中央アジアでの経験から、日本で言われるグローバル化、英語の時代とはほど遠い地域、“オーチン・ハラショー”の世界
 多分、プーチン大統領ばかりでなく大多数ののロシア国民もクリミア半島と少なくともウクライナの南東部半分は固有の領土だと腹の中で思っているのだろう。A Ukraine is divided
スポンサーサイト

テーマ : ロシア・ウクライナ・CIS関連
ジャンル : 日記

プロフィール

Sandygravel

Author:Sandygravel
FC2ブログへようこそ!

元建設コンサルタントです。
定年後は、現役度25%で優雅に過ごす。
Retired civil consulting engineer, the spirit is willing but......

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード