FC2ブログ

英語が通じないソチ五輪・・・・high language barrier in fact

 ソチ冬季五輪のこぼれ話で、"water"が通じない、英語が通じないソチ五輪の記事が時々見かけた。この状況は、私の15年前に参加した旧ソ連圏(CIS)のプロジェクトを思い出した。その当時と全く状況は、変わっていないようだ。ソ連崩壊後のCIS諸国の国際共通語は、(特に中央アジアのスタン国)ロシア語であり断じて英語では無い。成田からアエロフロートに乗りモスクワ空港で先ずショックを受ける。英語看板、案内板、英語アナウンス等は、皆無であり、その上英語を話せる職員は殆どいないので、エアチケットをひろげて空港中を走り回ったことでした。モスクワ経由で目的国に行くには、国内線のようなもので各々の自国語とロシア語が飛び交うところであった。CIS諸国の共通語は、まだ当分 数十年に渡って「ロシア語」であろう。
 最近、ウクライナのヤヌコビッチ大統領が議会で解任させられた。彼は、ロシア語が堪能で自国のウクライナ語を自由に話せないと報道されていることからも頷ける。 ところで、ソ連圏でのペットボトル水は、炭酸ガスいりのソーダ水と考えるのが当たり前であったので付け加えておく。
スポンサーサイト



テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : 日記

24時間片側交互通行規制について・・・・re: 24 hours one-lane traffic control

IMGP0498.jpg
最近、冬場の山岳道路岩盤のり面にて、下方30°機械ボーリング2か所同時施工を行った。その時の24時間交通規制と誘導員についてご報告する。
檜原街道(2車線、日交通量4000台)の24時間1車線規制、片側交互通行
①ガードマンは、24時間2名貼り付け、(写真参照)、1)食事・排泄時間帯は、手伝い必要であること、2)立ち上げの最初の1日は、3名必要である。②夜間の山岳道路は、安全確保のためガードマンと残存機械足場を照らす3)照明設備が必須であったので、点滅灯以外に警告回転灯2個と照明灯4基、蛍光安全停止看板2枚を追加用意、4)発電機14時間/夜、連続運転を行った。(ガソリン20L/14時間)
 今後の仕事(積算・見積)に参考になれば幸いであるIMGP0487.jpg

テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : 日記

人間工学からスポーツ科学へ・・・・from human factors to sports science

yuzuru_hanyu.jpg
ソチの冬季五輪のフィギュアスケーターの羽生君の演技をテレビライブで観戦した。久しぶりに金メダル第一号で感動した。
それにしても、日本選手・競技者の“若さとその輝きに”うれしいです。ハーフパイプの平野、平岡両君しかりである。
 一週間前にも、スイス、ローザンヌのバレ-コンクールでも10代の3人が、入賞したばかりであった。あるコメントの一つに、日本人の体型と体質がこれらの種目に適しているそうだ。人間工学では、人間の特性にあった外部の設計を考えるが、スポーツの種目から見た、人間の最適性を考えるスポーツ科学が重要である。スポーツ現象のなかに存在し作用している法則性を見出して,スポーツによる身心の健康をめざしてかつての体育学の枠を越えて多くの学問分野と連携して研究が進んでいると捉えるべきであろうか!!時代は確実に進んでいることは確かである。(写真は上は、CNNから、下は、時事ニュ-スWebからコピーした)
ローザンヌ_バレコン

テーマ : 今日のつぶやき。
ジャンル : 日記

プロフィール

Sandygravel

Author:Sandygravel
FC2ブログへようこそ!

元建設コンサルタントです。
定年後は、現役度25%で優雅に過ごす。
Retired civil consulting engineer, the spirit is willing but......

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード