FC2ブログ

右90度回転(Excel折れ線グラフの画き方)

exel_graph_convert_20111026105837.jpg

 エクセルでの折れ線グラフの描き方は、左図のようにX軸を項目にしてY軸に系列の値を上下(垂直方向)に示すようになっている。これは外人の発想なのか?かもしれない!土木・建築や土質調査に係る技術者・研究者にとっては、これと全く反対にY軸に項目、X軸に系列の値を水平方向に散布したい。即ち左図を右図のように右90度回転させることである。
ネットやヘルプをを調べたが、良いインストラクションがなかったので、ここにまとめてみた。
1)素直に散布図を左図のように画く、(データの範囲でX軸の項目は必ず最も左の列に記すこと)
2)出来上がった系列値をクリックして、SERIES内のX値とY値を切り取りと貼り付けを使って入れ替える。(全ての系列値を)
3)Y軸の書式の変更で、Y軸の反転にポイントを入れ反転させる。後の詳細変更は従来どうりでOK、
4)SERIESはワークシート内での関数ではなく、ただの表示記述を示している。
スポンサーサイト



テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : 日記

リビア女性達の「鬨の声」・・・・Libiyan women roar in celebration of Gadhafi's death

libian_women.jpg

ガダヒィ大佐の終末直後のテレビ映像を見ていたら、女性の集団から発せられた透き通る“鬨の声・雄たけび”にはっとした。笑いのようでもあり、悲しみと喜びの入り混じったかなり永い発生音である。口の中で舌を激しく振るっていた。(言葉では表現が難しい)敢えて例えるならば、往年の西部劇映画でアメリカインディアンが幌馬車隊を囲み総攻撃をかけながら突進する時の雄たけびに似ている。このような鬨の声・雄たけびは、アラブ諸国特有で数回聞いた体験があるので、やっぱりそうだったのかと再確認した。その一つはカイロのホテルでの結婚式会場からの祝福の老弱男女の感きわまった叫びを聞いたものだ。二つはルクソールでの墓石群のなかで、何処からか朗々と聞こえてくる悲しみの笑いのような発生音であった。 あとで調べてみたらアラブでは笑いの歌、音楽や文化があることだった。 日本人なら「えい、えい、おうー!」やオールブラックスのハカ:マオリ族の戦いの雄たけび 等を思い出すが、彼らのものには人生や生活が一瞬に凝縮しているようだ。

テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : 日記

独裁者の末路・・・・A new morning in Libya after Gadhafi's death

gadhafi-drain-pipe.jpg

昨晩(10月21日金)テレビの映像でガダヒィが生々しく引き回されているところを見た。死んだかどうか?は確認中といわれていた。今朝、CNNの映像では遺体の映像まで見ることができた。(次の画像をクリックのこと)現場は下水管(drain pipes culvert)のある道路橋の一種であった。gadhafisdeath02.jpg

 42年間の独裁者の最後を示している。リビアの国民は解放という美酒に酔い、これから混乱の始まりが予想される。それにしてもこの間、我が国の首相は何十人交替したのだろうか?正確には23人であるそうだ。翻って我が国の先の首相は責任などは全く眼中に無さそうに、ただいまお遍路さんを実行中である。
 今後の世界の未来は目が離せないようだ。

テーマ : 今日のつぶやき。
ジャンル : 日記

読後感-“日本語が亡びるとき”英語の世紀の中で

nihongoga.jpg

 数年前に評判だったそうなこの本を古本屋で見つけたので早速く読んでみた。確かにと再確認したことが沢山つまっている。著者は言語を①普遍語、②現地語、③国語の三つに分けている。普遍語とは今や世界の共通語になっている英語が優勢で、フランス語やドイツ語等は没落している。特にインターネットの発明と発展にともなって、その中で美しい日本語をどのように守るのか?ほおっておくとそのうちに亡びてしまうと憂いている。日本と日本人をまもるために、Ⅰ日本語を捨て公用語を英語にするⅡ日本語と英語のバイリンガルな国民にするⅢ一部のエリート集団をバイリンガルとして育成して、日本語を存続させる。と分けられる。著者の結論はⅢである私も全く同感であるが、私の少ない海外生活と仕事の経験から言わせてもらうと、日本語はそう簡単に亡びないと思われあと50年後ぐらいは!しぶとく生きながえると、そして100年後は解らない気がする。我々日本人は地政学的にも運命的?にもまことに恵まれていたが、やっと遅れて覚醒しつつある。
 現時点で世界中で、絶滅危惧種のように少数言語は滅んでいるようである。また、英語を国語としていない人々は自分たちの言語でものがきをしているが、一方で反対に普遍語であるがゆえに無理して英語でものがきをしている人や英語でしか出来ない人たちが急速に増えているようである。 たぶん、我々はそんなことだろうとうすうす気がついていたが・・・・・・著者の鋭すぎる感受性と洞察力には敬服した。

テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : 日記

India battles 'ragging' in schools・・・・“いじめ”の形態、発展途上の現象か?

 CNNのwebを見ていたら、"ragging"という辞書にない言葉がでていた。意味不明なので調べてみたらインド、パキスタン、スリランカなどで今、大問題となっている若者間の悪口を書く?“イジメ”の一種であった。
記事を読むと富裕層の医科大学に通う新入生が、先輩達に容姿や外国語能力、財産等に関して中傷されて、自殺や傷害・殺人事件、深刻な相談等が多発しているそうだ。 翻って我が国の場合、このようなものは小中学生の子供たちの事件だと思っていたものだ。 急激な発展途上国に於いては、一パーセント未満の富裕層の大学生の若者達の間に発生していることに驚きを覚えた。それもイジメ判定項目に語学力としてフランス語、英語そしてヒンズー語の会話能力が含まれていたことであった。
イジメ・・ragging in schools

テーマ : 日々のつぶやき
ジャンル : 日記

タージマハールの倒壊性

tajimhl0.jpg

 タージマハールの背後にある河川の水位や地下水の低下による影響で、当建造物の倒壊の恐れがあると地元の有力者達が騒がしく訴えているという外電があった。建物基礎の一部に木材を使用しているとも伝えていた。上の写真はたまたま筆者が、ムンバイ港開発計画F/S(1996)で行った時に撮ったものである。
 一般に基礎の木グイは地下水面以下では腐食しないと言われているが、地下水の低下により地盤の重量がおおきくなる(有効応力の増加により)ので沈下の促進が考えられよう。原因究明の調査対策には是非参加したい気持ちでいっぱいである。これまでの建造物では数百年にわたって倒壊までには至っていない「ピサの斜塔、1370年」が有名である。現在でも平均沈下量2m、傾斜5度で保っているようだ。pisa11rs.jpg
 
尚、イギリスのビッグベンが現在0.26度の傾斜で傾きつつあり、ピサの斜塔程度になるのはあと4000年程度をようするとCNNで報じていた。

テーマ : 今日のつぶやき。
ジャンル : 日記

現代の戦争=ゲリラ市街戦(狙撃手)・・・・modern war characteristics trigger men

640px-Precision_Weapon_Portfolio_Engagement_Ranges_26_Dispersion.png

 一般の戦争は、第二次世界大戦と朝鮮戦争型の戦闘機、軍艦、戦車と歩兵等の大規模戦闘と思っていた。現代の戦争形態は大きく分けてベトナム戦争を境にして湾岸戦争、イラク戦争からアフガン戦争と推移した。その形態の特徴は、小規模化して従来の国対国の総力戦でなく、テロ・ゲリラ戦の市街戦が長期間に続く特徴をもっている。
最近読んだハンス・ハルバーシュタットのスナイパー(Trigger Men)によるとこの現代の戦争の鍵を握るのは少数精鋭な狙撃手であるという。なにか先祖帰りではないが最後には矢張り、高価なハイテクな戦闘爆撃機でもミサイルや重戦車でもなく小さな小銃(ライフル)による人狩りになってしまうのが興味深い。この狙撃銃としてのライフルの改良は目覚ましく、極大射程では2,430mの記録もあった。さらに興味をそそられたのは狙撃手達は、待ち伏せの卑怯者のイメージから程遠く精神的に他の兵士達とは違いPTSD(後遺症)には無縁の健全性である。まさか死ぬとは思っていない標的の生死を握っているというのに!!それはスコープで相手を確認し、交戦規定のマニュアルに則り、時には観測手と共同作業、発射の許可取得の手順等で発射する。彼らの行為はそれらに守られているからである。scope_reticle.jpg

テーマ : 思ったこと・感じたこと
ジャンル : 日記

プロフィール

Sandygravel

Author:Sandygravel
FC2ブログへようこそ!

元建設コンサルタントです。
定年後は、現役度25%で優雅に過ごす。
Retired civil consulting engineer, the spirit is willing but......

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード