FC2ブログ

ワールドカップ2010 ゴール判定・・・・goal-line technology

lampard

 毎日、ワールドカップの試合を楽しんでいます。昨晩のドイツ対イングランド戦でのランパードのシュートに対するノーゴール判定は頂けなかった。(結局4:1でドイツの勝利だったが)
ビデオのリプレイを何回も見せられ、世界中が見ている誤審であったが・・・! あまり騒ぎにならない??のは不思議である。 数か月前のフランス対アイルランド予選でのアンリのハンド疑惑を思い出した。(審判のノ-ハンド判定でフランスは勝利した)アイルランドでは国際的政治問題に発展したが・・・・覆らなかった。
 調べてみるとFifaはいつもゴール判定技術にビデオや写真のHi-techを一切使わないと頑なに宣言している。サッカーは主審と副審で判定する。それがサッカー(伝統文化)であると言い張っている。
21世紀の近代世界であるにかかわらづ、いつまでこの伝統文化が続くのか楽しみである
 
同様の議論がBBCにでていたので転載する。
 Fifa has consistently refused to entertain the idea of using goal-line technology and video replays, a position underlined less than four months ago by the International Football Association Board.
"Technology should not enter into the game, it was a clear statement made by the majority of the IFAB," added Valcke. "Let's keep the game of football as it is."
But Ex-England skipper Alan Shearer said: "All the managers and the stars of football are calling for it. Not everyone can be wrong, can they?"
"In the modern world we've got technology, let's use it."
 
今朝の新聞では、G8でメルケル首相がキャメロン首相に“もうしわけない”とキャメロンは“ビデオ技術を活用を!”と答えたそうだ。


スポンサーサイト

テーマ : 2010年 FIFA World Cup
ジャンル : スポーツ

プロフィール

Sandygravel

Author:Sandygravel
FC2ブログへようこそ!

元建設コンサルタントです。
定年後は、現役度25%で優雅に過ごす。
Retired civil consulting engineer, the spirit is willing but......

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード